2015年12月24日

紫根エキスの危険性

紫根エキスは、昔から火傷や炎症に
効果的だと使用され、最近では美容
効果もあると注目成分です。


この紫根エキスは、紫草の根っこか
ら抽出されたもので、このような万
能成分の紫根エキスは、実は危険
もあるので使用には注意が必要なの
です。


一番安全なのは市販品で研究や検証
を繰り返し販売され危険性はや肌荒
れなどないに等しいようです。


ところが、最近では自分で紫根の根
をに出して抽出する人もあり、紫根
の原液を手作りコスメショップなど
で購入し、手づくりする人も増えて
います。


市販ではなく手作りの場合、危険性
が伴う場合があり気を付けなければ
なりません。


紫根原液を使用する場合、原液は精
製水100mlに対し、ほんの数滴程
度で良いのですが効果が実感できな
い場合、大量に投入してしまう人も
いるようです。


紫根原液を多く入れてしまうと肌荒
れや乾燥。

吹き出物が大量に発生することがあ
り、使用する場合、容量はきちんと
守りましょう。


手作りの場合の紫根エキスの保存は
とっても難しく、保存期間も長くて
1週間が限度なので素人では難しい
のです。


なぜなら、化粧水の水である精製水
は腐ったり雑菌が繁殖しやすく、う
っかり使用期限が過ぎ知らずに使う
と非常に危険だからです。


また、紫草から紫根原液を抽出する
際、アク抜きをしながら抽出しない
と紫根に含まれている
『ピロリジジンアルカロイド』
には、肝毒性があり自分で抽出する
には、しっかり精製して使用しなけ
ればなりません。


市販品は、きちんと精製されている
ので大丈夫なのです。


このように、原料が揃えば手作りも
できるのですが、正しい容量や使用
は必ず守りましょう!

手作り紫根化粧品は何かと手間も
かかって、危険性もあるので
面倒な人は市販のシコンエキス
化粧品
を使うといいですね!

↓↓当ブログおすすめNO1紫根化粧品↓↓
おすすめシコンエキス化粧品はこちら









posted by 美魔女希望!40代 at 09:31| 紫根エキスの危険性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。